福祉施設コンサルティング事業

クローバーコミュニケーションズは、店舗・アパート・マンションなどより安定し、社会貢献に繋がる高齢者向け住宅での土地活用をご提案しています。

 

●高齢者向け住宅の建て貸し用地を探しています!

当社は、次のようなオーナー様に向けて高齢者向け住宅での土地活用のご提案をしています。

①アパート・マンションよりも安定した土地活用とお考えの方

②農地の転用や駐車場の新たな活用方法をお考えの方

③駅から遠いので店舗や賃貸物件をあきらめていた方

④所有地を社会貢献事業に活かしたい方

⑤郊外や地方などの土地活用にお困りの方

.........その他、所有地の活用にお悩みの方

 

●高齢者向け住宅の建て貸しとは...

・土地のオーナー様が、借家人(介護事業者様)の要望・仕様で建物を建築し賃貸する建物賃貸借の一形態で基本的には、借地借家法が適用される建物賃貸借です。

・高齢者向け住宅とは、サービス付き高齢者向け住宅、有料老人ホーム、グループホームなどを言います。補助金制度や節税の観点から案件によってはサービス付き高齢者向け住宅が狙い目と言えます。

 

●高齢者向け住宅としての土地活用の特徴・メリットとは...

・高齢者向け住宅の建て貸しは、一括借上げ方式で20年~30年の契約期間になるため、安定した収入を確保することが可能になります。

・今後を見据えても高齢者の増加に伴い、高齢者向け住宅の需要は拡大の一途をたどり、さらにニーズの高くなることが予想されます。

・店舗・アパート・マンションなどに比べ、駅から遠い土地でもあっても活用が可能です。

・福祉施設のオーナー様として地域貢献に繋がる事業として確立することができます。

・高齢者向け住宅は、固定資産税、不動産取得税、相続税などの税金を減らすことができます。

・高齢者等居住安定推進事業による補助金制度が利用できます。

 

●高齢者向け住宅 建て貸しにおける当社の役割

・オーナー様と介護事業者様の仲介業務を行います。

・オーナー様の土地にあったプランニングと施工事業者を仲介します。

・サービス付き高齢者向け住宅設備事業補助金の申請代行をします。

・賃貸借契約書等、各書類の取り交わしと各事業者様間の調整をします。

 

当社は、実際に有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅を運営、指導に携わった経験から優秀な介護事業者様や福祉施設に特化した設計・コンサルティング事業者様等、チームとしてオーナー様の大切な土地を有効活用するアイデアをもっています。立地に影響されないこれからの時代の土地活用は、高齢者向け住宅です。先ずは、お問い合わせください。