企業理念

お客様の幸せと地域社会の発展のために

最善を尽くしきる

 

お客様とは、当社が関わらさせて頂く、ご利用者様とそのご家族様のことをいいます。私たちは、お客様のために何が一番幸せなことなのか常に考え、行動しています。そして、当社を支えて頂いている地域社会の皆様方に対しても常に地域社会の発展に向けた活動をお約束するためにも 最善を尽くしきる という表現で当社の覚悟を言い表しています。

 

 

企業スローガン

住み慣れた地域でいつまでも、ご利用者様とご家族のしあわせのために!

 

当社は、ご利用者様とご家族の幸せを一番に考えています。介護を必要とされるご利用者様が住み慣れた地域やご自宅でご家族と共に幸せに過ごして頂けるように最適な介護サービスのご提案をいたします。私たちは、介護に関する課題やお悩みを解決する Care Solution Company!です。

 

 

経営方針(行動3訓)

1.お客様を第一に考え、感謝の気持ちを持って行動します。

2.責任と誠意を使命とし、地域社会に必要とされる企業を目指し行動します。

3.目標に向け、汗をかき知恵を出し、感動を与えられる社員を目指し行動します。

 

 

ホスピタリティ・カンパニーとして

ホスピタリティというと、一般的には「おもてなし」あるいは「マナー」として理解されていますが、当社は、『喜びの共有』という言葉として意義づけをしています。そこには、「相手を幸福にするために自己の最善を尽くしきる」という考え方が根底になければなりません。企業の存在そのものが問われる厳しい現代社会においてお客様・従業員・地域社会などのステークホルダーに対し、夢と感動そして幸福を提供することこそが当社の使命であり、実現のためにはホスピタリティマインドが必要不可欠であると確信しています。

 

ロゴマークに込めた思い

クローバーコミュニケーションズという社名から四葉のクローバーをロゴに採用しています。

『四葉のクローバーを見つけると幸せになれる!』と言われていますが、その理由はその希少性です。自然界に存在する四葉のクローバーの確立は、なんと[10万分の1]と凄い確率のために見つけることが自体が、凄いことなのです。四葉のクローバーの1枚ごとに意味があり、希望・信仰・愛情・幸福と言われています。

 

真ん中の黄色い球体は、ご利用者様を意味しています。ご利用者様を中心にその周りを囲むように4枚の葉が協力して繋がる様子を表しています。4つ葉は、ご家族様・地域社会・協力事業者様そして当社をイメージしています。また、ハート型に見える葉も人を思う気持ちを表現しています。

『お一人お一人に合わせたケアを実践しており、まさにオンリーワン・ケアが当社の強み!』という事業信念をロゴマークに込めました。